サンシャインシティのスカイサーカスのVRは子供と楽しめる?混雑具合は?2019年夏休みのおでかけ

子ども達2人を連れて、 夏休みに東京に遊びに行くことになりました。
東京で子ども達が喜びそうなところを探していたら、
池袋のサンシャインシティにある「スカイサーカス」という遊び場がとっても楽しかったので、
そのことについて書いていきますね。

 

目次

 

池袋サンシャインシティで天空でのVR体験ができる!

 

池袋サンシャインシティにあるスカイサーカス。
ここで一番楽しみにしていたのはVR体験でした。

VRとは、ヴァーチャル・リアリティ、仮想現実の略です。
人間の五感を刺激して体験させるテクノロジーや概念の総称ということで、
「あたかもそれを体験しているかのように感じさせる技術」です。

池袋サンシャインシティでは、海抜251メートルでのVR体験が楽しめます。

 



 

2019年3月から年齢制限引き下げ!小さい子でも楽しめます。

 

VR体験、とっても魅力的ですが、これまでは13歳以上からしか
体験することができませんでした。

ですがなんと!2019年3月から、VR体験できる対象年齢が

7歳から

と大幅引き下げになりました。
(一部身長制限あり。)

7歳からだと嬉しいですね。
小学一年生から体験することができます。

対象年齢が引き下げになったことで、
家族で楽しめるご家庭が増えたことと思います。

 

スカイサーカスで楽しめるVR体験と参加条件は以下のものです。

 

TOKYO弾丸フライト
一回一人500円
身長130センチ以上200センチ以下、体重100キロ未満

スウィングコースター
一回一人500円
身長200センチ未満、体重100キロ未満

スカイエスケープ
一回一人500円
身長200センチ未満、体重100キロ未満

ウルトラ逆バンジー
一回一人500円
身長100センチ以上

恐竜戯画
一回一人500円
身長100センチ以上

 

ほかにも制限がありますので、
詳しくはこちらの公式サイトをご覧ください。

 

今回、逆バンジーとスウィングコースターを体験しましたが、
どちらもとても楽しかったです。

特にスウィングコースターはまた体験したいですし、
ほかのVRもぜひ体験してみたいです。

 

 

アトラクション以外にも楽しめるものがたくさん。幼児にもおすすめ。

 

スカイサーカスではVR体験はとっても楽しかったです。
ですが、7歳未満の子はVRに参加できないので楽しめないかというと、
そんなことはありません。

展望台には楽しめるしかけがたくさん。
VR以外でもとっても楽しかったです。

 

サンシャインシティ,スカイサーカス,こどもとおでかけ,東京おでかけ,水族館,夏休み

海抜251メートルからの眺めは最高。



 

サンシャインシティ,スカイサーカス,こどもとおでかけ,東京おでかけ,水族館,夏休み

カエルやハートが降って来る不思議な傘。

 

サンシャインシティ,スカイサーカス,こどもとおでかけ,東京おでかけ,水族館,夏休み

上の子も楽しみました。

 

サンシャインシティ,スカイサーカス,こどもとおでかけ,東京おでかけ,水族館,夏休み

カラフルな飾りがたくさんの天井。
手前のガラス部分の床にのると、東京を飛び出して日本各地に旅しているような映像が出てきます。

 

サンシャインシティ,スカイサーカス,こどもとおでかけ,東京おでかけ,水族館,夏休み

ポケモンのスタンプラリーも開催されていました。
スタンプを集めると景品がもらえました。

 

サンシャインシティ,スカイサーカス,こどもとおでかけ,東京おでかけ,水族館,夏休み

ここにもポケモン。

 

サンシャインシティ,スカイサーカス,こどもとおでかけ,東京おでかけ,水族館,夏休み

万華鏡です。

 

サンシャインシティ,スカイサーカス,こどもとおでかけ,東京おでかけ,水族館,夏休み

目に星が映る鏡や、逆さまに映る鏡。

 

サンシャインシティ,スカイサーカス,こどもとおでかけ,東京おでかけ,水族館,夏休み

太ったりやせたりする鏡。

 



サンシャインシティ,スカイサーカス,こどもとおでかけ,東京おでかけ,水族館,夏休み

透明になってしまう鏡もありました。

 

サンシャインシティ,スカイサーカス,こどもとおでかけ,東京おでかけ,水族館,夏休み

万華鏡の中にいるような空間です。

 

サンシャインシティ,スカイサーカス,こどもとおでかけ,東京おでかけ,水族館,夏休み

天気に関する絵本がたくさん置いてあり、
自由に読むことができるコーナーもありました。

 

ほかにもいろいろ楽しめる場所がもりだくさんでした。

 

 

夏休み平日の混雑具合・待ち時間。土日やお盆は混むかもしれません。

 

我が家は夏休みに入ったばかりの7月23日の火曜日に行ったのですが、
平日だったからかとてもすいていました。

追加料金なしで楽しめる場所はほとんど混んでいませんでしたし、
VR体験も待ち時間は5分から長くても20分で、
ほとんど並ばずに快適に楽しむことができました。

土日やお盆の時期はもう少し混雑するかもしれません。

 

料金と営業時間。ネットでチケットを取るとお得です。

 

サンシャインシティの展望台への料金は

大人1200円
こども(小中学生)600円

です。

 

展望台と水族館の入場料がセットになったお得なチケットもあります。
サンシャイン水族館の入場料は

大人2200円
こども(小中学生)1200円

ですが、同日利用の場合に限り、
水族館とスカイサーカスのセット入場券が

大人2800円
こども(小中学生)1500円

になり、大人一人当たり600円、子供一人当たり300円お得になります。

 

サンシャインシティ,スカイサーカス,こどもとおでかけ,東京おでかけ,水族館,夏休み

 

チケットの取得方法は、アプリを利用するか
またはパソコンから会員登録をします。

チケット代の支払いをするとQRコードが受け取れます。
受付でそれをスマホで見せるか、またはあらかじめ印刷しておいて見せると、
紙のチケットを発行してもらえます。

 

チケット購入についてはこちらの公式サイトをご覧ください。

 



 

水族館へも行ってきました。アシカショーでは濡れます!

 

ということで、水族館のチケットも一緒に取ったので、
スカイサーカスの後はサンシャインシティの水族館も楽しみました。

サンシャインシティ,スカイサーカス,こどもとおでかけ,東京おでかけ,水族館,夏休み

お魚たくさん。

 

時間によってはダイバーさんのパフォーマンスもありました。

 

サンシャインシティ,スカイサーカス,こどもとおでかけ,東京おでかけ,水族館,夏休み

写真がいまいちですが、空飛ぶペンギンです。

 

アシカショーも楽しかったです。
「アシカのビチョビチョ大作戦」というテーマで、
「濡れるので気をつけてください」と言われていましたが、
確かに濡れてしまいました。
濡れ具合は運によります。
今回は運良く、少ししか濡れませんでした。

たくさん濡れたい人は、バシャー!と勢い良く水がかかる場所にも行けます。

どうしても濡れたくない人は離れた場所から観ることができます。

 

特別イベント「へんないきもの展」の入場料が期間限定で半額に!

 

今回、子ども達が疲れてしまって行けませんでしたが、
サンシャイン水族館では別料金で
「へんないきもの展」という特別イベントが開催されています。

8月10日から18日までは、
8:30から9:00の間に入場すると、
なんと入場料が半額になるそうです。

早起きは三文の得ですね。
詳しくはこちらの公式サイトをご覧ください。



 

サンシャイン60階の展望台は夏休み期間限定で営業時間延長中。

 

サンシャイン60の展望台は夏休みの期間中の土日と
お盆の間は営業時間を延長するそうです。

普段の営業時間はこちらです。

10::00〜22:00

7月20日〜9月1日までの土日と
8月12日〜16日までの営業時間はこちら。

9:00〜23:00

 

最終入場は閉館一時間前です。

また、夏休み中の営業時間延長に伴って
朝だけVR半額や、マジシャン登場などお得なイベントもりだくさんです。

詳しくはこちらの公式サイトをご覧ください。

 

ランチはここで。後から再入場もできます。

 

せっかくの東京ですが、
ランチはなんと・・・。

大阪王将池袋サンシャインシティ店で食べました(^^;)。

 

大阪王将,池袋ランチ

ふわふわの天津丼が美味しかったです。

 

せっかく東京なのだからもう少しおしゃれなところで食べたいと
思わなくもなかったですが、

子連れだと子どもが食べてくれることが一番。
中華なら子ども達は喜んで食べてくれるのです。

ちなみに、スカイサーカスでは手の甲にスタンプを押してくれるので、
それを見せればランチの後でも再入場できます。

 

 

アクセス。

 

アクセスです。
JRの池袋駅からは徒歩8分でした。

詳しくはこちらの公式サイトをご覧ください。



 

デートにも子連れにもおすすめ。東京に行ったらまた行きたい!

 

今回、初めて池袋サンシャインシティに行きましたが、
とっても楽しかったです。

今回はスカイサーカスと水族館しか行っていないですが、
サンシャインシティではポケモンのイベント
地上231メートルの高さを飛ぶ天空のジップラインなど、
おもしろそうなものが盛りだくさん。

池袋サンシャインシティだけで、
夏休み中いくら来ても遊びきれないぐらいだなと思いました。

子連れ以外でも、デートでもとても楽しそうだなと思って、
東京の人はうらやましいなと思ってしまいました。

 

 

以上、今年の夏休みに行った
池袋サンシャインシティのスカイサーカスと水族館のレポでした。

機会があれば、またぜひ何度でもここで遊びたいなと思いました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です