メルカリで着物や帯などの和服を買うときに失敗しない注意点やコツ。

和服っていいですよね!
最近和服を着るようになったのですが、
着ていてシャンとした気分になりますし、
日本の昔からの文化に触れていると
懐かしいようななんともいえない気分になります。

せっかくだからもっと着物を着たい!
ですが、お店に行って買うのもいいんだけど、なにしろこっちは着物初心者。

まずはメルカリとかで気軽にいろいろ買ってみたいと思って
買ってみたので、コツとかを書いていきますね。

 

目次

 

着物初心者の私がメルカリで買い物したときの失敗談。

 

まずは、メルカリで着物を買ったときの失敗談を。

 

メルカリで届いたのは本当に使えない着物だった。

メルカリは現物を見られないので、
着物初心者としては高いものは怖くて手が出せません。

必然的に安い価格帯のものを見るのですが、
説明文にたいてい、
「中古ですので着用としてではなくリメイク用としてお考えください。」
と書いてあります。

それでも、練習用だし少しぐらいの汚れなら、と思って購入しました。

 

そしたらなんと。

届いたのはゴミ同然の品質のものばかり・・・。

本当に「お金を出してゴミを買ってしまった・・・。」と
思いました。

そしてそのまま、残念ですがゴミの日に出しました。

(もちろん評価は「良い」にしました。
だって、説明文の通りですし、感じ方は人それぞれですから・・・。)

 
 



 

メルカリで安い掘り出し物を買うための注意点やコツ。

 

最初の買い物で大失敗してしまいましたが、
それでもメルカリで安く着物を買うのをあきらめたくない!

どうしたら安い掘り出し物を買えるんだろう?と
真剣に考えました。

届いたらがっかりだった商品も、写真ではそれなりに見えたのです。
どうやって判断したらいいんだろう?

 

メルカリで中古着物を買うときの判断材料は写真ではなく評価の文章。

 

メルカリで、また商品を探していて、
評価をひたすら見るようにしました。

そしたら、失敗しないコツをつかんだのです!

 

評価をたくさん見ていくと、

「リメイク用とありましたが、普通に着られる品質でびっくりしました!」
と書かれているものがありました。

これだ!と思いました。

 

メルカリって、届いたものにがっかりしても、
それを評価に書く人はほとんどいません。

 

私は、届いた商品にがっかりしましたが、
もちろんそんなこと書きません。
評価だって良いにします。

相手は説明文通りの品を送ってきたのですから。

 

だから、良いの評価がついていても
内心不満に思いながらつけている人もいます。

だからこそ、評価の文章自体を見る必要があるのです。

 

評価をひたすら確認して、
「着られる品質でした!」と書いている評価があるユーザーさんから
購入したところ、本当に着られる品質のお買い得な着物が届いたのです。

それも商品説明には「リメイク用」と書いてあったのですが、
ちゃんと着られる品質の着物でした。

 

失敗しないコツは、
出品者の評価文を見て、
「着られる品質の着物でした!」と書いてある人から買うことでした。
 



 

同じ出品者さんから購入する。

 

着物は、同じ出品者さんがたくさん出されていることも多いです。

だから、一度購入して良いものが届いたときは、
同じ人をフォローしてその人から買うようにしたら安心です。

中古着物への感じ方は人それぞれですが、
一度確認できていたら心配もないです。

 

まとめ売りなどを上手に利用すれば、卒園式で使える袋帯もゲットできます。

 

メルカリで着物購入、最初は大失敗しましたが、
評価の文章で確認するようになってからは
素敵な着物をお買い得価格でたくさん買うことができました。

まとめ売りで出品されている方も多いので、
本当にお得に買うことができます。

まとめ売りで買った袋帯の一つがとっても素敵だったので
それは幼稚園の卒園式でも使いました。

それは、20本ぐらいまとめて3000円ぐらいで購入したうちの一本。
本当にいい買い物ができたなと思いました。

 

 

着物初心者は、まずは慣れることが一番なので、
最初は安い着物で練習するのがおすすめです。

メルカリでお買い得な着物をゲットして、
楽しい着物ライフを一緒に楽しんでいきましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です