映画

映画「鬼滅の刃・無限列車」を見た感想・口コミ。小学生は見られる?PG12って何?

大人気の鬼滅の刃。

公開初日にさっそく見てきて、とってもおもしろかったので感想を書いていきます。

 

 

 

 

小学生は年齢制限で見られない?PG12指定って何?

 

結論から言うと、小学生でも映画を見ることは可能です。

 

PG12とは?

鬼滅の刃映画化が決まったときに、小学生の子たちと
その親が気にしていたのは、

「鬼滅の刃は深夜アニメなので、小学生は見られないのでは?」ということ。

鬼滅の刃のアニメを私もよくU-NEXTで見るのですが、
血の描写が多くて、ちょっと小さい子には厳しいかなと思うことが多いです。

(小学生の子供たちは、「おかあさん、こわいシーンになったら
目をふさいで」と、目をふさぐことを要求してきます・・。)

 

そして、映倫が定めた鬼滅の刃の映画・無限列車編を見ると
レイティングはPG12となっています。

一瞬、小学生は見られない?と思ったのですが、
PG12とはParental Guidance(保護者の助言・指導が必要)ということらしいです。

 

小学生以下のお子様が視聴する際、保護者の助言・指導が必要。鑑賞する際にはなるべく保護者同伴をオススメする作品です。小学生以下のお子様にとっては不適切な表現が一部含まれています。が、あくまで「助言・指導が必要」であるため、子供が見てはいけない、というわけではありません。

https://movie.jorudan.co.jp/cinema/rating/ より引用

 

なので、映倫的には小学生が見ても大丈夫です!


実際の映画の内容は小学生が見ても大丈夫?残酷なシーンはある?

 

テレビの鬼滅の刃を見たときに、累くんの那田蜘蛛山のシーンが
かなり残酷で、ああいう場面があるなら映画も安心して見せられないなと思ったのですが、
映画では大丈夫でした。

炭次郎の家族が殺されていたシーンと、
炭次郎自身が自分の首を切るシーンがあるのですが、
そこが少しこわいだけで後は安心して見られました。

子どもたちも安心して連れて行けます。

 

映画の内容ネタバレ。猗窩座(あかざ)は登場する?マンガの何巻までが映画化されている?

 

ここからは少しネタバレになります。

今回気になっていたのが、「猗窩座は登場するのか?」ということ。

十二鬼月の下弦の壱、魘夢(えんむ)が出ることは
予告などから明らかでしたが、あかざの登場は明らかにされていませんでした。

 

 

 

猗窩座は登場します!

 

まあ、無限列車編は煉獄さんの映画なので、
あの場面が入っていないと煉獄さんの映画にならないのですが・・。

 

映画に収められているシーンはマンガの何巻から何巻までか。

 

鬼滅の刃のマンガの7巻に収録されている54話から、
8巻の途中の66話までが映画に描かれています。

個人的に猗窩座が無惨さまにパワハラされるところも見たかったですが
その場面は出てきませんでした。



鬼滅の刃・映画「無限列車編」感想

 

ものすごくよかったです!

泣けるシーンが多くて、ティッシュが手放せませんでした。

マンガに名セリフがたくさんありますが、
声優さんの声で実際に聞くと
胸にぐっと迫ってきます。

特に最後の煉獄さんが亡くなるところ、
炭治郎が、「煉獄さんの勝ちだ!」と叫ぶところでは
涙が止まりませんでした・・・。

 

煉獄さんの名セリフ集

 

完全に個人的な名セリフ集です。

 

「うまい!」
「よもやよもやだ。穴があったら、入りたい!」
「俺は俺の責務を全うする!」

 

 

個人的泣けるシーン

炭治郎が夢の中で家族を後にするシーン。
煉獄さんの回想のおかあさんとのシーン。
炭治郎があかざを追いかけて「煉獄さんの勝ちだ!」と叫ぶシーン。
煉獄さんのお母さんが迎えに来るシーン。

 

 

 

最後に。

 

映画を見た後にもう一度マンガを読み返してみたのですが、
シーンもセリフも、マンガに本当に忠実に作られているんですよね。

こんな素晴らしい作品を作られるなんて、
作者の吾峠呼世晴さんはすごいなあと思います。

 

鬼滅の刃のアニメを無料で見る方法。

 

 

映画を見たのを機に、これまで放送されていたアニメを見たいと思いました。
動画配信サービスのU-NEXTに加入すれば見ることができます。

しかも、最初の31日間は無料です。
この間に解約手続きをすれば費用は一切かかりません。



最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>

最初の31日間は無料で見られるうえに
600円分のポイントでマンガなどを購入することもできて
本当にお得です。

良かったらぜひ。

 

 

 

 

鬼滅の刃・映画「無限列車編」、とっても良かったし、子供でも大丈夫なことがわかったので
次回は子供たちと一緒に楽しんできます。

映画、本当に良かったので、ぜひ映画館でご覧になってくださいね。

読んでいただいてありがとうございました。