美味しい?かわいそう?うさぎ肉を食べてきた。鶏肉のような味でした。

私は基本的に、食で冒険はしたくないタイプです。
むしろ、鶏肉や豚肉も積極的に好きではなくて、
もっぱら牛肉を食べたいのです。

それに対して、主人はかなりチャレンジャー。

「いろんなものを食べてみたい」と
中華料理店でカエルを食べ、東北でクマを食べ、
オーストラリアでカンガルーを食べ・・・。

イナゴも馬肉もイノシシもなんでも食べます。

そんな主人が、ある日こんなことを言いました。

「俺、ウサギ食べてみたいんだよな・・。
でも日本でメニューに載ってるの見たことない」

 

ですがなんとその日。

2人で行ったレストランに本日のおすすめとしてメニューに載っていたのは
ウサギだったのです。

大喜びの主人。
さっそく注文していました。

私も、自分では頼まないので、食べられる機会は今後ほぼ来ないだろうと思って
一口食べました。

感想とかを書いていきます。

また、うさぎ食について調べていたら、いろいろと考えさせられたので
それについても書いていきます。

 

目次

 

ウサギを食べるのはフランス料理ではジビエとして普通。

 

グルメの本場、フランスではウサギが日常に食されているそうです。
スーパーで普通に売っていて、なんと給食にも出てくるんだとか。

同時にウサギはフランスではペットとしても飼われているそうで、
ペットとして飼いつつ、食べることもする動物は
フランスでもウサギぐらいだそうです。



 

 

ウサギ肉の特徴。味は鶏肉のようでした。

 

レストランで、注文したウサギが出てきて、食べてみました。

 

味は、普通に美味しかったです。
鶏肉のような味でした。

 

 

ネットで調べてみても、ウサギ肉は高級な鶏肉のようで美味しいという評判です。

 

ウサギを食べるのはかわいそう?女優の杏さんもさばいて食べた?

 

ウサギ肉について調べていたら、
女優の杏さんが「ウサギをさばいて食べた」という発言をした際、
ネットで炎上していたことがわかりました。
(杏さんはなんと狩猟免許を持っているそうです。)

 

また、ちはるさんという女性が
狩猟でしとめたウサギ肉をさばく様子を詳細に載せた
ブログ記事のコメント欄が「ウサギを食べるなんてかわいそう!」
「ウサギを食べるなんて人間じゃない!」など、大荒れに炎上していました。

 

これを機に、ウサギを食べることやお肉を食べることについて
ちょっと考えてみました。

 

ウサギを食べることはかわいそうなのか。

 

ウサギに限らず、人間は食べないと生きていけないです。
なので、ほかの命をいただくことはしょうがないと思います。

なので、ウサギ肉を食べることがかわいそうだとしたら
ほかのお肉を食べることもかわいそうです。

普段はスーパーで精肉された状態を買ってくるだけなので、
なかなか命をいただいていることや
食べる状態にしてくれている人がいることに気がつきにくいですが、
ちゃんと普段から考えて、感謝して食べて、
もったいなく残すことはなるべくしないようにしようと思いました。

 

ちなみに、さきほどのブログのちはるさんは
「お肉は自分でしめたものしか食べない」そうです。

さすがにそこまでするのは厳しくても、
食べているお肉がどうやってスーパーに並ぶのかを考えてみると
食品ロスとかは減るのかなと思いました。



 

ウサギ肉いろいろ知識

 

今回、ウサギ肉について名前や生産地などいろいろ調べてみました。

 

ウサギ肉の別名(月夜)の読み方や、英語やフランス語での呼び方など。

いのししはぼたん、馬肉はさくらなど、
お肉には別名が付けられているものもあります。

ウサギもあるのかなと思って調べてみたら、「月夜」、
読み方は「げつよ」だそうです。

月のうさぎから来ているんだと思います。

 

また、フランス語でウサギは「lapin」と「lièvre」です。
lapin(ラパン)が飼われている家ウサギ、lièvre(リエーブル)が野生ウサギだそうです。
ラパンはお肉が柔らかく、リエーブルはパサついていて、好みが分かれるそうです。
(https://shokulove.jp/topics/ca02/s12/0171?id=111より)

 

ちなみに英語ではrabbitでそのままでした。

 

 

ウサギ食文化。信州や秋田では今でも食べられている?

 

昔は徳川家でお正月はウサギ汁がふるまわれていたそうです。
また、信州や秋田ではウサギ食文化があり、
今でも道の駅とかでウサギ肉が売られているそうです。

 

 

 

ウサギを食べたことで、
普段なにげなく食べているお肉についていろいろと考えてみました。

食べないと生きていけないので、
ちゃんと感謝して毎日大事に生きていこうと思いました。

ウサギは美味しかったです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です